2020年3月12日

過去世や未来世について
 アカシックレコードにはあらゆる情報が記録されているので、自分の過去世や未来世を見ることもできます。特に、自分の過去世を順番に眺めてみると、人というのは生まれ変わり死に変わりしながら、気の遠くなるような時間をかけて、少しずつ成長するものであることが理解できます。肉体は亡くなっても、精神は確かに生き続けて、成長し続けているのです。



 自分が得意なことや苦手なことの原因を、過去世の中に発見することもあります。ただ、これには注意が必要です。例えば、いま抱えている不幸の原因を、過去世の中に見つけてしまうことがあるようです。しかし、だからと言って「過去世のせいだから仕方ない」と思っても、あまり意味がありません。大切なのは、今その問

 アカシックレコードを知ったがために、今ある問題の解決から遠ざかってしまうようでは、何のための体験かわからなくなってしまいます。過去世から引き摺っているものがあったとしても、決してそれを掴まずに、むしろ今それを捨て去るのだというつもりで、今を真剣に生きていくことが大切ではないかと思います。





̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj