2019年12月10日

プラごみ 福岡の空気中に
 マイクロプラスチックは海を漂うプラスチックごみなどが太陽光や波など自然の力で破壊され、直系5ミリ以下になったもの。海洋汚染につながる可能性があるとして世界的に注目されてきたが、大気中にあるマイクロプラスチックの研究は海洋ほど進んでいない。

・・・
八戸・マイナス5度・・・名古屋プラス10度
帰って超ダウン 人間の限界突破・・温度差12度


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj