2019年9月3日

真夏の心筋梗塞で“生死”を分けるもの
 暖房の効いた室内から寒い屋外に出た瞬間、心臓に痛みが―そんな“冬の病”という印象が強い「心筋梗塞」。しかし、実際には暑い夏場に発症するケースも少なくない。多くの著名人も九死に一生の危機を体験してきた「真夏の心筋梗塞」は、なぜ起きるのか。そして、どうやって防げばいいのか。運動中と睡眠中が危ない。



        ☆まず熱中症対応する


̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj