2019年6月5日

熱中症対応
 ☆甲状腺・延髄・間脳(視床・視床下部・松果体・脳下垂体)にEg入れる


IMF情報
増田 俊男氏 フーチ 90%
 米国債は潜在的破綻債券である。トランプのアメリカファーストは制裁関税の名の下に貿易相手国から富を奪うことと、レパトリ政策で世界への米進出企業を米本国へ帰還させることである。
さらに「アメリカは最早世界の警察官ではない」と宣言し、欧州、中東、アジアから米軍を撤退させることで無駄な軍事費を節減しようとしている。
国際基軸通貨としてのドルの運命も短い。アメリカの財政が破綻状態である上に、世界に対する安全保障の責任から逃れようとしているのだから自ずとドルの信用は落ちる。2020年10月からIMFでドルに代わる国際基軸通貨について検討が行われるが、大規模なドル暴落を避けソフトランディングさせる為に超極秘裏に準備が進められている。




̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj