2019年6月3日

今、SZMですぐ治る

マルファン症候群とは?
余りにも多いマルファン、軽いのを入れると30%。重いのは10%。
 しかも余り知られていない。基本的には遺伝です。
 ・心臓
  マルファン症候群の最も重大な問題は循環器系にあります.僧帽弁の2つの片が心臓が収縮した時に後方へなびく、いわゆる“僧帽弁閉鎖不全症”.この症状によって心不全や、不規則な心臓の鼓動を起こすことがあります。


・骨
 骨格系の症状として、背骨の攣曲(脊柱側攣/脊柱後攣)、異常な形の胸(‘‘胸郭”の変形)高身長とゆるい関節(しばしば関節痛や脱臼をおこす)などがあります.

・目
 マルファン症候群の患者は一般的に近視です.水晶体偏位や網膜剥離を起こす患者もいます。視覚的な欠陥を補うのに眼鏡やコンタクトレンズが処方されるでしょう
・肺
 自然気胸(肺の虚脱)は患者の10%に起こると考えられており、病院での治療が必要です.

時空研対応
氏名   之第15番染色体長腕15qの異常遺伝子之メンタルレベル

たったこれ一行のEGヌく事で治った方が多く居ます。
 これは全く驚きです。
心臓の調子が良くなり、又骨格が正常に矯正。歯の矯正、特に歯並びが正常に・・・そして目も良くなる。これらは人によって色々ですがやってみる事ですね。



̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj