2019年4月26日

この度、縁あって地元でセミナーやることになった。
四日市は宿泊も無し、旅費も無し。
相談セミナーと言う事で、( ^ω^)・・・
5月19日13時地場産三重13時
 申し込みは、当方でも良いですよ。


松果体革命④
松久 正氏
  松果体が「引き寄せの法則」を成功させる
 今や多くの人が知ることとなった「引き寄せの法則」は、間違いなく宇宙の大元からの法則の一つであり、何か望みを手にしたい時には、とても有効な方法です。
 しかし、この法則を始め、さまざまな成功哲学を学んで実行してみても、なかなか望む結果を得られない人がとても多いというのが現実です。
 どうしてこのようなことが起こるのでしょうか。それは、頭でその法則を学んで理解したとしても、宇宙の叡智とは繋がらずに、常識と固定観念、自分の今生以外の知識・情報、さらに自分以外の意識による知識・情報が優先した状態だからです。それでは、スピリチュアルな成長を遂げるどころか、もがき続ける“ガチガチ地球人”度が加速してしまいます。
 引き寄せの法則を成功させたいのであれば、まず松果体を活性化させなくてはなりません。そして、宇宙の叡智と繋がる必要があります。松果体が不活性化したままでは、ポータルが閉じたままですから、変化を望んでもうまくいきません。どんなに努力して「引き寄せ」や「自己啓蒙」を勉強しても、松果体のことを知らずに活性化しないままでは、未来は思いどおりにならないのです。
 松果体を弱らせる毒
 魂を喜ばせるためには松果体を活性化する必要がありますが、今までずっと隠されてきたことなので、松果体の本当の価値や役割についての正しい情報は少ないのです。
 常識や固定観念と集合意識によって生まれるたくさんの「雑念」が、宇宙の叡智から成る直感の働きを邪魔します。



松果体革命⑤  終わり
松久 正氏
 松果体のシリコンホールは超活性化すると、今の自分と異なる自分が存在する多次元・パラレル自分宇宙へのそれぞれのポータルとして、強力に機能します。
 最近では、不食を実践されている方が増えていますが、松果体がとても活性化している状態でなければ不可能なことです。松果体がある一定以上に活性化していれば、食べ物から取らなくても必要なエネルギーや細胞を自分で作れるということです。
 松果体は、光に反応して働く器官です。本来は暗くなったときに、活動的になります。日中の明るい時間帯は休んでいて、夜、眠っている時に活動します。ところが、日中に太陽を直接見ることで、松果体は「セロトニン」を産生します。セロトニンは、「幸せホルモン」と呼ばれており、人生を豊かにします。



̃Gg[͂ĂȃubN}[Nɒlj