Open
四日市セミナー情報はこちら
結果を出す占い
*占った結果が悪い時は、それを何とか良くする方法を指導、実行!!
*占った結果が良い時は、更に良くなる様に、又、確実に実現する様にサポートする
これは難問も難病も人生万般OK。
時空研の占い!!
ブログに書かれている内容は、フーチ、IFテスト、Oリングテストで確認した内容または、体験的結果を示したものであり、医学的、薬学的、科学的検証を行ったものではありませんので、どうかご理解の上お読みください

時空研公式ブログ

最新のお知らせ


2020年5月26日 : 世界中 盲腸炎
世界の色々
・平和ぼけの日本外交
・香港は天安門と化すのか
・ジョンソン首相「史上最短命」の様相
・トランプ「自爆不況」が本格化
・アジアのミサイル軍拡が急加速
・知られざる「人為地震」リスクの拡大

・・・・
・意外と大変・・盲腸炎
・下の虫垂が六センチあり、意外と腰痛の因
・虫垂からウイルス、菌抜きまくる!





2020年5月25日 : 凄い ソマチッド
 ソマチッド・・少し荒っぽくアトランダムに
ソマチッドは30億年前に宇宙から地球へ
1、あらゆる生き物の中に居る、人間には一人当たり82兆×100万個のソマチッドが居る
2、ソマチッドは生きとおしで死なない。貴方が死んでもソマチッドは貴方の霊に居る。貴方が生まれ変わる、貴方の体内へ
3、ソマチッドは殻を造る特殊能力があり、都合が悪いと殻の中に逃げ込みじっとしている、何万年でも・・・
4、ソマチッドは幸せ・病気・運命・願望成就-・あらゆることに関係する
5、体内寄生虫・ウイルス・細菌・・・にも別のソマチッjavascript:void(0)ドがそれぞれ居る
6,これほどの凄い真理が解り、その活用方法や、その為のEGも用意され・・・これは大変な事です。


7、時空研の責任重大!!!!(世界平和、病気消滅、//)



2020年5月24日 : 公害
21世紀の公害を考える
 新型コロナ、米国のインフルエンザ大流行も人間が作り出した。「30年に1度の大雨」。こんな表現を毎年目にするほど、異常気象が頻発するようになった。新たな感染症も世界で拡大を続け、メディアを騒がせている。


滅亡か、存続か、人類は岐路に立たされている。アフリカでなぜバッタが大量発生しているのか。東京に冬が来なかった理由。ありえない台風と激しすぎる豪雨は今年も必ずやってくる。オーストラリア大規模火災の原因。豚熱はより強力に変異し、国境を超えていく。10年後の地球、10年後の日本に起きること。
??・‥‥SZMしかない!



2020年5月23日 : 地震の予測でじしん
洗脳社会
船瀬 俊介氏
薬漬け、検査漬けで、より病名が増えていく。本当は洗脳された医師たちも犠牲者である。医師に生命をゆだねず、本人の意志でしっかりと取捨選択して治すことが大切!

・・・・・SZM
今、東北で地震の予測で、大混乱!!
科学的よりも地縛霊が問題。
大丈夫そう・‥‥SZM






>
2020年5月22日 : 医療機関
医療先進国ではやらない検査
 手術も日本と海外の格差が大きい。世界標準に照らし合わせると、到底考えられないような手術が行われている。
何が先進国・??・・・・SZMが答えのようです