Open
結果を出す占い
*占った結果が悪い時は、それを何とか良くする方法を指導、実行!!
*占った結果が良い時は、更に良くなる様に、又、確実に実現する様にサポートする
これは難問も難病も人生万般OK。
時空研の占い!!
ブログに書かれている内容は、フーチ、IFテスト、Oリングテストで確認した内容または、体験的結果を示したものであり、医学的、薬学的、科学的検証を行ったものではありませんので、どうかご理解の上お読みください

時空研公式ブログ

最新のお知らせ


2018年6月19日 : 60歳 スカラー波


60過ぎたら害のほうが多い「日用品」
 このところ、必要以上に清潔さを求める風潮がある。年を重ねるごとに気になるニオイや汚れは増えるが、それを消すための日用品がかえって健康を害するものだとしたら、本当に使うべきなのか。発がん性物質も使われる。



スカラー波理論こそが科学を革命する③

實藤   遠氏 
フーチ 95%
       スカラー電磁兵器とは
 1960年1月に、フルシチョフは新しい異様な兵器についてのソビエトの開発を報道した。1960年5月に、この新種原型兵器を据え付けたソビエト防衛レーダーは、亜鉛理科の高高度飛行のU2偵察機をソ連上空で撃墜した。
 1985年5月上旬に、第40回第二次世界大戦終結の特別祝賀会として、ソ連全艦隊の戦略スカラー電磁超兵器が配備された。これはアメリカのフランク・ゴールデンの前衛専属傍受システムによってモニターされている。
 アメリカ空軍のタイタン34Dミサイルは、1985年8月28日に離陸直後に、1986年4月18日には着陸5秒後に爆発した。特に4月18日の後者の災難の前に、キツツキ(Wood pecker)グリッドの活動が見られたという。
 1986年1月28日のスペースシャトル・チャレンジャーの爆発、これもソ連のスカラー電磁兵器システムの作動によるものだという。
        科学理論の拡張の方向
①電気的には中性、ベクトルではなくスカラーの世界である
②電気的にも磁気的にも溶けて一体化したような状態なので、光で言えばタキオン、磁気的には単極の世界が考えられる
③このスカラーの世界は、真空の空間がそれに当る
ベアデンによれば、四次元目の重力ポテンシャルの空間であり、その高低の傾斜が縦波の重力波となる
その重力波が一面上で位相が揃って一斉に動けば、ビームとなって遠くまで伝わることになる
その場合、全てのものを透過(突き抜ける)して、物質と交わっても吸収・反射、それによる減衰という現象は起こらない

2018年6月18日 : 自由主義 トランプ


自由主義とは
世界中異常
気象まで異常 
民主主義の終焉 全体主義?オンパレード
世界中が国家破綻
しかし、日本の波動は大丈夫!!何故?
これから数年が面白い!!???
・・・( ^ω^)・・・
アーオーウーエーイー


トランプは何故自由貿易を
否定するのか

増田 俊男氏
フーチ 85%
 アメリカは日本や欧州が自立経済から資金援助なしでの自立経済になる為に採ったのが「自由貿易政策」と言う名の米対輸出振興政策である。他国が高関税で国内産業を保護する中でアメリカは低関税で対米輸出国を有利にした。トランプが
 トランプが言う「日本は長年甘い汁を吸ってきた」のは自由貿易のおかげである。ガリオア・エロアと自由貿易がなかったらジャパン・アズ・ナンバーワンはなかったのである。
 日本も欧州も中国経済もアメリカからの資金援助は言うまでもなく対米輸出振興策である自由貿易がなくても自立出来る段階になっている。
ならば対米輸出国はトランプの自由貿易否定を容認すべきではないのか。アメリカが他国の経済援助の一環として打ち出した自由貿易がアメリカを苦しめている。今やアメリカは世界最大の対外債務国に陥り、財政は潜在的破たん状態である。
 アメリカの関税に報復するのは「恩知らず」である。アメリカの高関税政策は対米輸出国、特に中国を外需依存から内需依存、さらには財政健全化に誘導する中国の為と言っても過言ではない。

2018年6月17日 : エネルギーただ トランプ

6号台風 熱帯低気圧に変わった
誰かがやってくれたようだ。
 何もかも大掃除 イヨイヨだ
大丈夫!!
アーオーウーエーイー
ありがとうございます。


エネルギーも、衣食住も無料化!?
 シンギュラリティの真相とは(時空研ムーは)
何時!?
 300年前産業革命,70年前コンピューター
30年前インターネット
・・・エネルギー問題からの解放
・植物工場
・人工知能の安全保障
・不老の実現
此れから10年は人類史上,前例のナイ激変(ムーは)
脳の完全デジタル化
臓器の不要???
2025,2029年はプレ・シンギュラリティ!?
  …・その時に時空研はどうする(面白い)



トランプ政権の思惑
ベンジャミン氏
フーチ 80%
トランプ氏のツイート 
アメリカがほとんどすべての国との貿易で何十億ドルも損失を出しているのなら、貿易戦争になっても構わない、楽勝だ。例えば、ある国との貿易でアメリカが1000億ドルの損失があって、相手が調子に乗っているなら取引を停止するまで。我々は大勝する。簡単ではないか。


2018年6月16日 : 民主主義の終焉 スカラー波


民主主義の終焉 全体主義?オンパレード
世界中が国家破綻
しかし、日本の波動は大丈夫!!何故?
これから数年が面白い!!???
・・・( ^ω^)・・・
アーオーウーエーイー


スカラー波理論こそが科学を革命する①
實藤   遠氏 
フーチ 95%
未知の現象を解明する縦波の重力波=スカラー波
 古来からの聖賢の道は、如何にして縦波の回路を、自分の体にも、自分の精神にも通すかということにありました。来たるべき21世紀が精神の世紀と言われるのは、この縦のスペクトルを、人は如何にして通すかにかかっているのです。
 ここに縦波の発見の意義があります。それは縦のスペクトルとして全宇宙と自己との内奥を貫いている縦波と出会うことこそ、新しい人の道なのであります。
①今の科学は、電子の目から見た宇宙の半分しか考察していない科学です。後の半分の電子の判定にはかからない“中性”の世界、即ち気、生体エネルギー、サイエネルギー、さらには意識と同質の精神までを解く唯一の道が、スカラー波解明の彼方にあるのです。
②現在の量子論でいう不確定性原理や現象の確率的な現われは、現象としてはそうでしょう。その意味は、実は原子や物質だけを観察する閉鎖系の考察では宇宙を正しく見ることが出来ないことの証拠なのです。宇宙現象は全体との関係からなり、時々刻々変化し、揺らいでいます。それだけを見ると不確定で確率的に見えます。ここからカオス理論でいう非線形(実はこれが現象の根本原因である)が現われるのです。
しかしより高い階層から見たり、違った視点からの測定装置や方法が実現すれば、一見、混沌として、不確定で偶然的に見える諸現象の中を貫く一本の赤い糸のような法則性が、はっきりと現われて来るのです。
  スカラー波理論に基づく人工的な実験やその測定の理論と実験の彼方には、不確定ではなくて確定的、確率的でなくて決定的論、偶然的ではなくて必然的な、闇を貫いて流れる一条の光としての法則性を見出すことになるでしょう。
③この理論には、四次元空間、ゼロベクトル(この理論の最大特色はゼロの解明にある、虚数や虚の世界の本質、物質発生の根源、エネルギーや力は根本原因ではなくて結果に過ぎない、保存則は四次元の真空の空間まで拡張した統一エネルギー保存則が必要、現象の大元は非線形やソリトン(波の粒)である、超光速も可能である等々の画期的な概念変更が含まれています。今までの科学の成果は一切否定しませんがそれを拡張し、視点を変えることが、この理論から迫られているのです。

2018年6月15日 : 痛み一発解決 出まくり


ゴルフでしくじって
肩と腰やられ、三カ月医者通い
それがムーシートで一分で治ってしまった。
額(蝶形骨)にム~当てて患部(少し詳しく)
治った!!10回
全く軽快し、シート注文。時空研門外漢。


メシアメジャーが伝える回避索とは
何か?
 どんなお話でも、何のご相談でも大丈夫です。例えば、過去世のこと、今世のこと、未来のことも。自分のことや家族や友人との関わりも。健康や病気や経済や人間関係も。また家相・墓層・方位的なことも。四柱推命や姓名判断的なことも。
時空研は万能です。


何故か?排尿困難が続く人が出過ぎて困った!?
ムーシートを額に当てて「排尿上手くいった」と5回ほど言って眠ったら、2時間ほどしたら300CC程出まくりビックリ!!!
壮快!!


貿易不均衡の正体
 摩擦の原因は巨大“米米貿易”。付加価値では減る中国の黒字。米中は経済的に深く依存し合う。その関係に亀裂が入れば、両国ともただでは済まない。揺らぐ米国主導の自由資本主義、国家資本主義、輸出する中国。