2017年10月16日



高次元空間をみつけだせ!
“かくれた次元”に最強加速器がせまる。2次元人に、3次元の物体はどう見える?


脳や心臓、子供が危険にさらされる!?
電磁波


      宇宙から降り注ぐ電磁波
 今年9月に観測された太陽フレア以外にも、4月~5月に強い磁気嵐や異様なオーロラ現象が観測されています。16年10月には、太陽に巨大なコロナホールが観測され、アメリカでは太陽風や磁気嵐に関する大統領令が発令される事態になりました。

        逃げられない電磁波環境

 昔から電車や飛行機の電磁波による健康被害は危

険視されていました。強力なバッテリーを搭載する電気自動車やハイブリット車も同じように、心臓や脳への健康被害が問題になっています。

      子供・若者世代が一番キケン!

 急速に普及するIT機器。街のあちこちで見かけるWi-Fiスポット。通信に使用される電磁波は、時間をかけて細胞を破壊していくと警告されています。

☆マグマシート 絶対シート30×30=1万円
☆マグマゼロ火山灰 1kg=7千円
☆身体にはツボへミラクルカード=2.5万円




近未来のすごさ


・2024年  第4次産業革命の到来
        経済学的に見ると、人口減少・少子高齢化は
実は追い風?低人口増加率、高齢化は現役世代にポジティブに働く
 ・2025年  自宅にいながら世界旅行体験
         VR技術の応用はこれから、年配者向けサービスも登場、最新VR技術を使った疑似海外旅行体験が楽しめる
 ・2026年  AIの台頭で仕事がラクになる
         AIは本当に職を奪うのか、10年後の
働き方とは?AIは人手不足の救世主、仕事を支えてくれる存在に
 ・2032年  安価に健康が手に入る
         健康寿命が飛躍的に延び、ボケない社会が
到来する!ナノマシンを体内に投入し、
がんや認知症を治療する