2017年8月27日



セッチンズメの空
何が何だか分からない
でも
どこかで明るさが
・・・( ^ω^)・・・
秋の虫が鳴きだした
全てとの一体感がヒシヒシ
アーオーウーエーイー



宇宙の法則は3つある
第一は「引き寄せの法則」、第二は「意図的な創造の方法論」、第三は「許容し可能にする術」である。

第一の「引き寄せの法則」とは、「それ自身に似たものを引き寄せる」ということ。あなたの「思考」や「感情」にはつねに「引き寄せの法則」が働いて磁石のように似たものが引き寄せられ、実際の「経験」となっている。

重要であるのは、あなたが望むか望まないかにかかわらず、考えていることが実現するという点である。

「思考」を監視しようとするよりも、「感情」に関心を向けること。ある対象に関心を向け、そのことに明るい前向きな感情だけを覚えるなら、その対象はすぐに経験の中に現れる。しかし「実現するはずがない」と暗いネガティブな感情を抱けばたちまち願望の実現から遠ざかることになる。

「意図的な創造の方法論」とは

「意図的な創造の方法論」とは、自分がこうしたいと思う方向へ関心と思考を意図的に向けることで、選んだようになり、選んだことをし、選んだものを手に入れようとするものである。

私たちは「創造者」であり、物質世界で壮大な創造を行なうために、「宇宙の法則」を適用すべく、この時と場所を選んでここにいる。私たちは、自分の経験を選択できる。自分自身の「思考」がすべての経験を引き寄せているからである。思考の力を理解し、意図的に前向きの期待に思考を差し向けることに習熟すれば、もっと満足できる結果が得られるようになる。

梨田昌孝氏
(東北楽天ゴールデンイーグルス監督)
 年棒総額は、ソフトバンクのわずか2分の1。それでも、楽天は優勝に向けてひた走る。「今ある戦力で最高の結果を出す」―。率いる球団を必ずリーグ優勝に導いてきた名称がその流儀を語る。「弱くても勝つ」技術。過去の成功にとらわれない。
    ☆本質的性格  円満  妨害霊ナシ