2017年7月27日



日本の気象大荒れの因
竜霊、イライラ
猫霊、ネタミ
人霊140人生霊 或る協定を有利に運ぶため


対応 全世界のハープをメビウス絶対点法 


寝たきり老人にならない
酒井 慎太郎氏
フーチ  80%
 人間は「関節から動かなくなっていく生き物」だった!腰の関節は60年、ひざの関節は70年で限界を迎える。
関節は「冷えがとても苦手。腰もひざも温めて使えば長持ちする。

一番大切なのは股関節 ☆常にEg入れる


ダウン症候群
ダウン症候群(21トリソミー、蒙古症)は精神遅滞と身体の異常をもたらす染色体性の疾患である。余分の染色体があって、一種類の染色体が三つになる状態でトリソミーと呼ばれる。他のトリソミーも生じることはあるが、新生児で見られるトリソミーの多くは21トリソミーである。21トリソミーはダウン症候群のケースのおよそ95%を占める。残りは他の染色体異常による。ダウン症候群は700人の新生児に1人の割合で生じるが、そのリスクは母親の年齢によって大きく異なる。ダウン症候群の児の20%は35歳以上の母親から生まれるが、高齢の母親が全出産数に占める割合は7-8%にすぎない。症例の4分の1から3分の1では、過剰の21番目の染色体は母親ではなく父親に由来している。

症状 ダウン症候群では、身体と精神の発達は共に遅滞する。ダウン症候群の乳児はおとなしく、めったに泣かず、筋緊張低下がある。正常な小児の平均的な知能指数(IQ)は100だが、それに比べてダウン症候群の小児での平均的な知能指数はおよそ50である。しかし、ダウン症候群の小児の一部は50以上のIQを持っている。ダウン症候群の小児は小さい頭をしている。顔は広く扁平で、目が吊りあがり、鼻は低い。舌が大きく、時に突出している。耳は小さく、低い位置にある。手は短くて幅が広く、手掌を横切るしわが一つしかない。指は短く、第五指は三つではなく二つの節しかなく、内側に曲がっている。足の母指と人さし指の間に目に見えるすきまができている。ダウン症候群の小児のおよそ35%が心臓に奇形がある。

寿命は35才~40才。心臓病、白血病にやられる。

 氏名   之トリソミー二十一之メンタルレベル 抜く
 氏名   之異常ソマティッド之メンタルレベル 抜く