2017年7月14日



*...ムーのお蔭で大幅に世界が変わり始めた。ISIS、過激派、自民党・・


**面食らう愉快な凄い体験(O氏)
  何をやっても因に追いつめられ、何度でも振り出しに戻って答でなかった数十年の体験者が遂に解決!!

・・ムーハウツウのメビウスで因を括リ因を抜く浄化を、ツイ忘れてメビウスで括らなかったら、一瞬で答え出た!!ある超慢性難持病が5分で治った!!1


・此れは人霊(先祖霊、水子霊、生霊・…が多い)は抜くのではなく(此れは戻りやすい)根本から天の理の波動で浄化してあげるのが良いという事!!!凄い!体験!

・ (因とメビウスと浄化)




低血圧の完治の決め手

圧受容体(調整役)の故障
イ、頸動脈洞
ロ、大動脈弓


 此れ等がノイズにやられている
イとロにEG入れ
 ウイルス、菌、カンジダ、嗜銀球、寄生虫、トキソプラズマ等抜く




アルブミン(Alb)


アルブミンは、肝臓でつくられるたんぱく質です。

血液の浸透圧を調整するのに重要な物質で、血液のアルブミン少なくなると、むくみや腹腔内(ふくくうない)に水がたまる腹水(ふくすい)の原因になります。

肝硬変(かんこうへん)や劇症肝炎(げきしょうかんえん)などでは、肝臓でつくられるアルブミンの量が減り、値が低くなります。?

 さらに栄養状態が悪いと低値になり、甲状腺疾患や炎症性疾患、がんなどではアルブミンが消費されるため、値が低くなります。
 血清のたんぱくは、おもにアルブミンとグロブリンで構成されているので、グロブリンとの比率(アルブミン/グロブリン比=A/G比)で病気が診断されます。