2017年6月2日




異常な沈黙
梅雨入りの朝
蛙も鳴かない
鳥も鳴かない
無風の鈍曇り
みんな鈍苦しい
黄砂のシンフォニー
アーオーウーエーイー


 何から何まで、何もかも全て対応出来て、因縁にとらわれルコト無く、果を修正し結果が出て、万事ハッピーなドンピシャ・どんどん晴れハウツウ
(ハッピードン)が登場!
1、DNAの分析どころではないマイクロバイオーム対応
ヒト常住細菌ソウ一千兆個への対応
又それがソウシャルネットでもある

2、中性子(意識)陽子(意志)電子(具体化)で、それぞれ円満、愛、感謝の象徴

3、そして82兆×100万個のソマチッド

4、1,2、3への対応がハッピードン

症状、病名等の完治に関わる
  マイクロバイオーム・全中性子・陽子・電子  全てEG入れまくり
及び関係全ソマチッドに(p)



中国発「世界恐慌」の兆しが見えた

 中国が世界の株式市場に暗い影を落としている。7日の上海市場は前日比7%安と急落し、相場の急変時に取引を停止する「サーキットブレーカー」が4日に続き2度目の発動となり、取引開始わずか30分で売買が全面停止する事態となった。チャイナリスクが「世界恐慌」の悪夢の引き金となる日は来るのか。


原因不明の腫れ

 顔や手足、胃腸などが繰り返し腫れる「遺伝性血管性浮腫」(HAE)は、のどが腫れた場合、適切な治療をしないと致死率は30%に及ぶ。国が難病と認めて20年以上たつが、医師にも詳しく知られていない。

遺伝の確率50%

 遺伝性血管性浮腫(HAE)厚労省が難病指定する原発性免疫不全症候群の一つ。遺伝子の異常でタンパク質がうまく働かず、血管内の水分が皮膚の下にしみ出し、体の各所の皮膚や粘膜が腫れる。胃腸で発症すると激痛や吐き気を伴う。

 のどの場合、気道がふさがり窒息死の危険がある。最初の発症は10~20代が多く、50%の確率で遺伝する。同省は1994年、同症候群を特定疾患に指定。一定の医療費が補助される。医師の認知も低く「命の危険も」。
☆関る100兆個のソマチッドに(P)でOK
HAEに関る遺伝子ぬきまくる