2017年5月12日



マタマタ 午前二時半
壮大な夢で
今日一日が始まった
幸せの足音
ムー時代の!ナルホド
ヤッパリ過去世之問題!
アーオーウーエーイー


メッセージが来た!!任しとけ!
ムーハウツウの凄さでやりまくれ。
世界中の悪波動を消せ!大応援する!!
宇宙神様アーオーウーエーイ--
ありがとうございます


毎日、夏と冬の行ったり来たり。
そこへ黄砂とpm0,5。(ネットで気象庁)
経験少ない青森から悲鳴の電話。
これもムーハウツウで!



北海道のK・Yさんの楽しい体験

 とても喜ばしいことがありました。運転資金100万円を貸してほしいと思っていた所…近所の銀行の外回りの方が「ひょこん」と来店。融資受けてくださいと言うのです。
 もうビックリ!!簡単な手続きで審査も一日でOK。3日後に入金。銀行へも行かず当店にて手続き終了。信じられないくらいスムーズでした。

 またまた不思議なすばらしことが実現しました。バンザーイです。銀行へ行くのが大キライな夫はあまりにも簡単に事が進み驚いております。“時空研”すばらしいです。ありがとうございました。


大腸ポリープ


大腸の内側の粘膜カら発生するいぼ状の腫瘤です。一般に、良性腫瘍に対して用いられます。ポリープの七〇%は直腸に、残りの大部分がS状結腸に発生します。四〇歳代から、発生頻度が高くなります。

 大腸ポリープの種類は多く、癌化しやすい大腸ポリープは、腺腫という腫瘍で、大腸ポリープの八○%
を占めます。大きさが一センチ以上あるものは癌化率が高くなります。若年性ポリープと炎症性ポリープは潰瘍性大腸炎などの傷跡のような形で残るもので、癌化の心配はほとんどありません。

 【症状は】もっとも多いのが出血ですが、ポリープが小さい場合は無症状のことが少なくありません。絨毛腺腫の場合は、大量の粘液水様便が出ることもあります。また、直腸にできている場合は、排便が終わっても残便感が残り、肛門の奥の異物感をともなうことが多いようです。

 対応
 大腸ポリープ(直腸・S状結腸の)そのものを抜き
  更にそれらの粘膜・筋層・漿膜からフリーラジカル・歪電子・
   歪中性子・インテグレン・クラミジア・ヘリコバクターピロリ
   等を抜く


甲状腺機能低下症の症状
     甲状腺機能低下症がもたらす症状とは
甲状腺機能低下症は、甲状腺の働きが低下して、「甲状腺ホルモン」が不足している状態のことです。甲状腺ホルモンは、全身の臓器や細胞の働きを活発にするホルモンで、新陳代謝を盛んにしたり、脳を活性化したり、体の成長・発育を促進したりします。

 このため、甲状腺ホルモンが不足すると、ホルモンによって活性化されていた各臓器の働きや細胞の代謝が落ち、心身にさまざまな不調が現れるようになるのです。
・だるい、やる気が出ない
・皮膚がカサカサになる
・寒がりになる、むくむ
・体重増加、便秘
・月経や妊娠などの異常

甲状腺機能低下症の疑いがある場合の対策

甲状腺機能低下症を長い間そのままにしていると、全身にむくみが生じたり、心臓の周りに水が溜まって心機能が低下したりすることがあるので、腎臓や肝臓、心臓の病気と間違えられることがあります。

また、やる気がなくなったり、すぐに眠くなったり、記憶力が低下したりすることもあるので、うつ病や更年期障害、高齢者に至っては、認知症と誤解されることもあります。

こういった間違いを防いで、甲状腺機能低下症を早期発見・早期治療するためには、疑わしい症状が現れた際に、きちんと「ホルモン検査」を受けることが大切です。