2017年4月24日



ベッタリ曇りの
薄ネズミ色一色のよどみ
無風のサイレントシンフォニー
大きなピンクの太陽がデン
お伽の国の世界
・・・・・・・・・・
アーオーウーエーイー



*糖尿を根本的に
  身体に必要なEGーー糖質・タンパク質・脂質↓細胞内部で処理
          酵素↓右を促進 神経系・ホルモン系が調節。
 糖質は 食事↓腸管↓ブドウ糖↓血液
     一方、体内で肝臓に蓄えられるーーグリコーゲン
     血液に入って 血糖
 代謝障害  代謝調節 酵素↑ホルモン(インシュリン)糖をEGに変える
     抑える(甲) ↑(成長ホルモン・甲状腺ホルモン・グルカゴン
                          副腎皮質ホルモン)
 ケトン体の問題
  インシュリン不足の為、糖をEGとして利用出来ない時
  一、脂肪を分解してEGとして利用
  ニ、分解された中性脂肪は肝臓で分解される
     この時にインシュリン不足だと アセト酢酸になる(ケトン体)
**インシュリン作れない、インシュリンあるが作用が妨げられる。
 ・ランゲルハンス島B細胞の異常 ・細胞のインシュリン受容体の異常
 ・抑制的に働くホルモンのチェック(前掲の甲)
*治療方法 一、霊的原因がかなりキツイ。供養
      ニ、土地、家屋、墓等の、地縛霊、風水、家相



 **対症療法
1、氏名   の膵臓、ランゲルハンス島B細胞・細胞のインシュリン受容体  にEGを入れ、コクサッキーウイルス・フリーラジカル・歪電子
   EBウイルス・サイドメガロウイルス・免疫複合体・IgE,G抗体を抜く
2、氏名   のランゲルハンス島A細胞のグルカゴン之メンタルレベル
                       抜く
3、抑制的に働くホルモンをチェックし、対応する
4、星座53縦89星神の浄化・入神


Mさんの面白い体験

 Mさんは、時空研ハウツウをしてもらったおかげで、虫刺され(6年間、猛烈に刺され、かゆさで、6年間眠ることができず、家や、外出など、どこに泊まったりしても、Mさんだけが刺されていたそうです。)も治り、階段から両親が落ちたりしても、無傷で助かったり、様々な良いことも起こり、時空研の効果の素晴らしさを認識しているようです。

(去年YがMさんに、時空研ハウツウで、たまに浄め)、はいろいろとありました。くじ引きが当たったり、結婚出来たり、ある意味楽しい事や良いことが起こっていました。何でしょうね。

(時空研の)紙に書くと、すぐ、頼まれる仕事が来たりします。これは、凄いなあと思いました。本当に感謝しています。


因の追求の徹底が道を開く
1、運命妨害之因を各方面から追求
イ、生霊
ロ、先祖
ハ、水子他
ニ、ロハに関わらない過去世之因


2、その因を徹底浄化!
あらゆる方法で
イ、ごく普通に
ロ、メビウス法
ハ、ソマチッド法、(・・・に関わる10兆個のソマチッド・・・)
ニ、ムーハウツウ
ホ、ハと二の組合せ・・・・他

3、大きく好転  加速ムーハウツウ