2017年4月23日



  蛙の第九が始まった
ゲロゲロ・・ゲロゲロ・・・・・
全てゲロゲロ

 しかし何かがつまる 
     そんな筈はない
僕も困っているんだ
 ゲロゲロ

 お互いに顔晴って行こう
ゲロゲロ ゲロゲロ

アーオーウーエーイー




そんな中、ここ最近奇跡が立て続けに起こるようになったのは、「ムー大陸ハウツー」による地球・人類規模のボランティアのお蔭なのではないかと感じています。古村先生が舩井先生からのメッセージを受けられたのをお伝えいただき、「地球、人類、アメリカ、中国」と付箋紙に書いて毎朝「ムー大陸ハウツウ」を行うようになってからのような気がします、特に絶好調なのは。

今までも、できるだけ自分の利害に関することばかりでなく、たまにはボランティアをしなければと思っていましたが、「ムー大陸ハウツー」で地球・人類級のボランティアが超お手軽にできるようになって天倉貯金残高が激増したのでしょうか。自分に関わる下世話なことも実現していただいている気がします。

そして、地球・人類級のことでさえ、「ムー大陸ハウツー」のお蔭で自分の意思が顕現するのですから、目の前の知人の病気ぐらい治らないハズがないという根拠のない自信がみなぎっています。根拠はありませんが、現実に奇跡が目の前で起こっているので、自信を持たざるを得なくなります!

「ムー大陸ハウツー」は、まさに超お手軽で、超最強のハウツーですが、欲張らないように、宇宙の法則に合った用途に使うように心がけながら、これからも毎日遠慮なくバンバン使わせていただきたいと思います。ありがとうございます。 ハウツウの凄さ Мさん



ソマチッドアラカルト
      (フーチ,本質生命体の答え)

1、ソマチッドは30億年前に宇宙から地球へやって来た  
2、  神の意志を帯して ソマチッドは不死
3、人間の体には82兆×百万個のソマチッドが居る
4、その他動植物,生き物全てに大量に居る
5、無機質の物(岩,鉄.・)の中にも殻となって眠っている
6、ソマチッドは環境が悪いと避難して殻に入り状況を見る千年万年イツマでも・・・・
7、ソマチッドは常に宿主の味方、全てに置いて協力

8、このソマチッドの性質・・発生以来の流れから、あらゆる学問、協会・・・から嫌われ避けられる。
9、それはこれを正面から、認めると各業界の今迄のそれなりの研究が無意味になる。
    医学、薬学、歴史、生物、化学、宗教、社会学、歴史


大動脈解離
 大動脈の壁(厚さ2.3mm)はバウムクーヘンの様に、3層構造から成っています。すなわち内膜(内皮)と中膜、そして外膜の3層です。内皮は血流に直接当たる部分で、血液凝固をおこさないようなホルモン状物質の分泌などの活動にもなっています。
 動脈硬化の進展による内皮~中膜組織の硬化と脆弱化、そして高血圧(持続性あるいは間歇性)による壁へのストレスが重なることが解離をおこす理由の最も多いもの(中年~高齢者に好発し、男性で多い)ですが、中には体質的に動脈壁構造が弱くなる病気(Marfan症候群など)を持っていて、比較的若い時期に発症する場合もあります。
   ☆動脈硬化 高コレステロール 糖尿