2017年3月19日



三種混合?!
雨雲、花粉モヤ、pm2,5毒中黄スモッグ
もう全く訳の分からない空(昨夕)
ノドも目も重症患者続出中
・・・・・・・・・
みんなマスクの愛用
????
アーオーウーエーイ-


ナノベースのMRIにも写らない
 菌、顆粒、糞尿痰・・・等が難病の大きな原因→此れ等を芥として
体中の嗜銀球他芥を除去すれば難病快癒する。超健康、アンチエイジングの決めて

従って、
氏名0000之体内一切の嗜銀球、寄生虫、カンジダ、顆粒、糞尿痰等の完全除去に関わる数百兆個のソマチッドに(p)で答え出る様です!

起立性調節障害
 25%の子供が(小学校高学年・中・高校生)是に罹っているがあまり気がつかない。(本人も、家族も医者も)
 立ちくらみ・朝起きれない・動悸・息切れ・吐き気・立って居れない・乗物酔・・・遂に登校拒否・引き篭り・うつ病の原因にもなる。
是は自律神経の調整機能不良と、内分泌系のコントロールが不能が原因。
 対応 神経系
 視床下部・自律神経(交感神経・副交感神経)にEG入れ、風疹ウイルス・風邪のウイルス・HTLV?1ウイルス・フリーラジカル等抜く
   内分泌系
 副腎髄質・ノルアドレナリン産生遺伝子・
 下垂体後葉・バゾブレシン産生遺伝子
 腎臓糸球体・レニン酵素産生遺伝子
 血液・アンギオテンシンノーゲン産生遺伝子

動脈の内皮細胞・エンドセリン産生遺伝子等にEG入れ、ウイルス抜く
   血液
 赤血球・腸の絨毛細胞にEG入れ、
               ウイルスとヘリコバクターピロリ抜く


世界変革②  終わり
ベンジャミン氏
フーチ 90%
 トランプが最初にCIA本部に向かった本当の狙いは、第二次世界大戦が終わってからずっと陰で暗躍してきた「CIAナチス麻薬部門」にメスを入れることだ。
 この件は、メキシコの麻薬王グスマンが米当局に引き渡されたことと密接に関係している。CIA麻薬部門の黒幕である米国ナチスのブッシュと長年にわたって麻薬密輸取引をしていたグスマンは、連中の資金洗浄などについてもすべて知っているからだ。ブッシュの入院は「取り調べや逮捕を回避するための措置」とみれば合点がいくだろう。
 トランプ新政権の始動により、これから人類は封印されてきた多くの事実を知るようになるはずだ。まずは、南米や北朝鮮、アフガンなどの麻薬取引で「裏の活動資金」を得ていたアメリカ政府の闇を、世界中の人々が知ることになるだろう。
 さらには、パパブッシュが関与した「ケネディ暗殺」の情報公開も予定されているとペンタゴン筋は伝えている。それが公開されれば、通貨発行権を持つ米連銀(FRB)や欧州中央銀行、日本銀行…等々の「民間中央銀行制度のカラクリ」が世間にさらされるのは必至だ。
 当然ながら、これまでに大手マスコミが垂れ流してきた多くのウソも暴露されている。「9・11テロ」や「イラク戦争」、「3・11テロ」、「マレーシア航空370便・17便」…等々についての真相が、いずれ一般の大手マスコミを通じて報じられることになるだろう。